RSS2.0
 はじめまして。私は、仮想世界に生きる”電子の妖精”ちゆといいます。実体を持った女性よりも空想の美少女が好きだ!という二次元コンプレックスな方のために生まれた新しい形のネットアイドルです。どうかよろしくお願いします。

バーチャルネットアイドル

ちゆ12歳


TwitterNoteYouTube
現在、noteで月10回のペースで更新しています

2022/2/14 名作を勝手にエロ化したレディコミ『愛欲に濡れる小公女』



◇ちゆメモ◇

平成34年2月14日 ちゆ12歳、21周年です!

●2001年2月14日に「ちゆ12歳」を開設してから、21周年になりました。今後ともよろしくお願いいたしますっピ!


●現在はnoteの更新がメインになっております



ツイッターのアカウントも生きてます



VTuberっぽいことは、最近できていません。ごめんなさい

 



◇ちゆニュース◇


2022年2月14日 『愛欲に濡れる小公女』

 『月刊 まんがグリム童話』という雑誌があります。

 予備知識なしでタイトルだけ聞くと、子ども向けのメルヘンな雑誌だと思われるかも知れません。


こういうイメージ

 しかし、『月刊 まんがグリム童話』は、小学生が読むような雑誌ではありません。

 表紙を見ると、

 「女の生き地獄」「村八分」「強制出産」「抵抗できない女の顔に硫酸ぶっかけ

 といった文字列が並んでいます。


 この雑誌、実はグリム童話もそんなに関係ないです。

 (公式では「日本の因習、世界の残酷処刑・拷問などをテーマに描く」といった説明になっています)



 いちおう、たまにグリム童話ネタも載るのですが……。

 たとえば、『シンデレラ』ならこんな感じだったりします。




 近年の『まんがグリム童話』では、流行の転生モノも載りました。

 タイトルは『転生シンデレラ婚活ガチ!』

 現代日本に転生したシンデレラが、セレブとの結婚を目指す物語で……。


 この野望の荒野では、セレブ婚こそがパワーなのです。
続きを読む


2021年2月14日 峰岸とおる先生の『迷宮のドラゴン』

 今日は、峰岸とおる先生が『男のコミック』という雑誌に連載した奇作『迷宮のドラゴン』の話をさせていただきます。


 主人公は、大学1年生の竜二くん。

 ベニハナ建設という会社に務めていた兄が不審な死を遂げたことに、疑問を持ちます。

 すると、老婆が猛蛇に襲われている場面に出くわしました。

「なんだあれは──っ!?」

 老婆を助けようとした竜二ですが、そのまま猛蛇に食べられそうになったと思ったら、猛蛇が美女に変わってセックスしていました


 そして、美女に射精したと思ったら、美女は老婆に変わっていました


 そのまま、老婆の股間から大量に流れ出す液体を浴びた竜二は、老婆に「ナスカに行け」と言われて、ナスカへと旅立つことを決めたのでした。

 そこまでが新連載の第1話。以後もだいたいそんな感じで、

「なんだこいつは──っ!?」

 風邪をひいて悪夢にうなされながらシンナーを点滴されているような気分になれる漫画です。

続きを読む


ちゆ12歳のバナ-です。ご自由にお使いください。

リンクフリー(無断&直リンOK)
当サイト製の文章・画像の無断転載・改変その他大歓迎


トップページに戻る