トップページ最近のニュース同じカテゴリのニュース

平成13年3月6日 ミール見るツアー

 ロシアの宇宙ステーション「ミール」は現在、高度260キロで地球の周囲を回っています。
 野尻抱介の小説ではホモ宇宙飛行士のラブラブ宇宙生活の場として描かれたりもしましたが、やっぱり男だけで長いあいだ寝食をともにすると、刑務所や軍隊と同様にホモラブが蔓延するものなのでしょうか。経験者のタレ込み情報募集中です

 そんなミールは1日に1キロずつ落下していまして、今月半ばには大気圏に再突入してしまいます。

 それに目をつけた米国の業者が「ミールが燃え尽きる様子を飛行機から眺めようツアー」を企画しました。窓際の席で120万円、通路側は60万円。定員120名のところ、すでに40人以上の申し込みがあったそうです。
 業者曰く、「最高の位置から、危険なしに歴史的瞬間を見ることができます」。歴史的瞬間ですかミールが燃えるところは

 ところで我らが朝日新聞もこの件を報じているのですが、その見出しが素敵です。
 「みるみる火の玉 ミール見るツアー」
 このダジャレでウケるのは界王さまかおジャ魔女はづきちゃんくらいだと思いますけど。

 RSS2.0


トップページに戻る